2016年12月7日水曜日

パーソナルカラー的 私のしくじり体験

先週UPしましたオーダーアクセサリーの記事ですが各所から、

思わぬ反響をいただきました。ありがとうございます!
アクセサリー作成の過程で、どんな風にパーツの色や質感を選び、

組み合わせていくかについての部分に興味を持っていただいた方が

多くいらっしゃったみたいです。嬉しいな~(^ ^)

とくにヨガインストラクターで占い師の雨森亜子先生、

ウラナイトナカイのミズマチユミコ先生、天海玉紀先生、夏瀬杏子先生におかれては、
ご自身のブログで「やらかしてもーた…」エピソードまで、披露して下さいましたw

年末出血大サービスwww


や~、笑ってる場合じゃなく、私もパーソナルカラー&骨格診断を受ける前は、

かなり迷走しておりました。
10代、20代はいいんですよ、いろいろやって。若さで着こなせるんだと思うw
そう、金星期は自分の「好き」だけで突っ走っても大丈夫。
問題は太陽期に入ってから。

それも後半になってくると自分のしていることだけでなく、見た目についても

客観性が働いてきます。
私の場合もご多分にもれず、「あれ?なんか、ちがう…?!」と思い始めたのは、

30代に入って間もなくだったと思います。

実際の私のパーソナルカラーはサマー×ウィンター(サマー優位)で、

極端なブルーベースです。が、10代、20代の頃は、カーキ色が好きで、

ジャケットとかTシャツとか、よく着てました。
そのままの調子で30代に突入したある日、「あれ?なんか、これ着ると

顔色が濁るような…」と、気づいてしまったんですね~。
まー、それでも着なれた(つもり)の色だし、見て見ぬふりをしてきたんですけど、

さらに衝撃の事実に気が付いてしまいまして。

それはですね、カーキ色を着る時、かならず白いTシャツとかネイビーの

ストールとかを顔周りにもってきて、カーキ色と肌が直に接しないようにして

着ていたんです。そうやって別の色をかませないと着られないくらい

似合ってないってことなんですよねー!Σ(´Д`|||)

他にも「からし色を着たい!」とかって盛り上がって買ったものの、

「顔が黄ばむ…」とワンシーズンでお蔵入りしたカーディガンとか(- -;)シオシオ~。
「仕事用アイメイクの基本は、ブラウンのシャドーだよね~」となんの疑いもなく

使っていたメイク用品が、顔色をくすませる元凶だったりとか…。

もう枚挙にいとまがありませんw

ここまで迷走していた理由は、自分の思い込みの部分が非常に大きいです。
実際の私は極端なまでにブルーベースの肌色ですが、
パーソナルカラー診断を受けるまで、自分はイエローベースだと思っていました。
そうなると、当然ファンデーションもオークル(イエローオークル)を選ぶし、
ブラウンのアイカラーは使うし、カーキ色は着るし…。
そんなんで「なんでちゃんとメイクしてるのに、くすむんだろう…」とか

思ってましたからね…。 今思うと、ほんとに突っ込みどころ満載w(゚∀゚*)ヤバイネッ

勘違い女だったワタシですが、パーソナルカラー&骨格診断を受けて、一気に開眼!
もっと色々知りたいと、この2つの理論をベースにした「アクセサリーの見立て」講座

にも行きました。
この時の学びを、今のオーダーメイドアクセサリーに活かしています。

このお話、もう少し続きます。
次回は、ジャイアン的内容ですが、よろしければ引き続きよろしくお願いしますw

*************

**★イベント出演します@横浜!(12月18日)★**.・
minato'Yokohama 癒しと憩いのガーデンフェスタ 
ご案内サイトはこちら♪ ⇒

アトリエルブランのお店はこちら♪ ⇒ 
(ハンドメイド・クラフト・手仕事品の販売・購入 iichi)

ショップの年末年始の営業日程はこちら♪ ⇒

西洋占星術から、あなたにピッタリのアクセサリーをつくります!カフェ鑑定のご案内はこちら☆彡 ⇒


*************


 

0 件のコメント:

コメントを投稿